イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年

▼2017年

● 2017年一覧
● 9月1日
● 6月29日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月6日
● 3月1日
● 2月1日
● 10月30日
● 1月10日

かもめだより2017.2

2017年2月1日
この度は大雪による臨時措置にご協力いただきありがとうございました。まさかの大雪!近年、降雪量が少なく油断していました。  全職員で雪かきを試みましたが、焼け石に水!重機の力を借り、どうにか駐車場を確保しました。「災いは忘れた頃にやってくる」といいますが、身近な生活の不安全を炙り出すことも大切なことのようだと思いました。また園バス運行に際し、色々ご協力いただき心よりお礼を申し上げます。今後も安全第一に努めてまいります。
40センチの積雪。園庭ではソリ遊びに雪合戦、雪だるま作り等など手を真っ赤にしながら雪遊びを楽しむ色とりどりのウェアの子ども達と職員の元気な姿でいっぱいでした。でも「わーい雪だ!」と喜び勇んで園庭に飛び出すのですが、すぐに「さむー」と園舎に帰ってくる子、「痛い、痛い」と泣き出す子、手袋にくっついた雪がとれないと泣き出す子。自然の厳しさを身をもって体験中のかもめっ子達です。ご家庭でも一年に数回しか経験できない遊びを是非親子で楽しんでください。年齢が小さいほど一緒にいる大人が遊びを楽しまないと遊びの楽しさが伝わりませんので、「遊んでおいで一」ではなく是非ご一緒に!
 
三学期 年長組は大忙し。そり遊びに、餅つき、修了記念写真撮影に、1日入園と続きました。
11日は大山青年の家にそり遊び。去年に続き、当日の朝まで積雪0センチ。「今年は無理だな」そう思って出かけたのですが、青年の家のソリのスロープだけ、積雪2センチ。青年の家の先生に「一人2回は滑れますよー」の言葉に大歓声の年長さん。約束を守りながら、そり遊びが楽しめました。一人5回も滑った人もいました。半ば諦めていたので、よけいに楽しかったようで、滑っても転んでも大笑いの、年長さんソリすべりの後は、冬の森探険。モグラの家を見つけたり、キツツキの巣を見つけたり、貴重な体験もできました。
12日は恒例の餅つき会。今年は大勢のおじいちゃんおばあちゃんに参加して頂き、子どもたちの元気なかけ声に合わせ、おじいちゃんたちの杵がはずみました。おばあちゃんたちもはりきって色々なお手伝いをして下さいました。あんころ餅にきなこ餅、驚くほどたくさん食べたおともだちもいましたよ。役員さんも お手伝いありがとうございました。参加していただいたおじいちゃん、おばあちゃんから、とても楽しかったと感想をいただきました。これからもかもめの大事な行事として続けていきます。

 今年の発表会も2月18日・19日と2日間に分けて行います。5クラスずつの発表で、ゆっくり鑑賞していただけるように計画しました。発表のための単なる発表に留まらず、行事を通して何を育てるのかを追求しながら、かもめらしい発表会にいたします。どうぞお出かけ下さい。観客席から元気の出る声援をよろしくお願いします。
寒さも加わり、インフルエンザの流行もこれからがピークに入ります。子ども達の健康安全に留意しましょう。もとよりご家族皆さんの上にも・・・。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■