イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年

▼2017年

● 2017年一覧
● 9月1日
● 6月29日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月6日
● 3月1日
● 2月1日
● 1月10日

かもめだより2017.6

2017年6月1日
めっきり日が長くなりました。いよいよ夏到来かと思わせる日が続いていますが、新緑が私たちの心を和ませてくれます。
今年の親子遠足はお天気の心配もなく、無事に終えることができました。広い芝生の上を駆け回る子ども達と一緒に、お父さんお母さんも楽しい時間を過ごしていただけたようですね。 さすが、かもめっ子、いつもとは違うダイナミックな遊具に果敢に挑戦していました。薄曇りでまさに遠足日和。爽やかな風が吹きぬけ、ゆったりと時間が流れているようでした。
ここ数日間の晴天、園も外遊びが賑わいました。チョコ山での泥団子作り、砂場での川、ダム作り、サッカー、一輪車、などなど、年長組から満三才クラスまで全園児が外での遊びを満喫しています。特に砂遊びは楽しいようで、高い山の上から山の下まで一列に並んだ子どもたちの足元にバケツ一杯の水が流されると、水に足が取られそうな感覚が楽しいのか、水が流れる度に、歓声が上がっています。スコップを持った子ども達は、水が流れる度にせっせと川を掘り進めています。そんな砂場の片隅で一生懸命に団子を作っている年中さんの女の子。砂場の砂で、ずーと団子作りに挑戦していますが、泥団子の土で作ったようには…。彼女の実験はいつまで続くのでしょう?砂場には、砂の性質や特徴を経験しながら感じ、また予測を立て試行錯誤を繰り返す、そんな小さな科学者たちがあちこちにいます。また人間関係の学びとその実践的応用が、子どもたちの遊びの中で、受け継がれ、展開されていることの面白さを見出していると思っています。
かもめっ子の日に向けて、ディズニー体操にかけっこなどを楽しむ姿もみられます。月遅れの端午の節句を祝って、園庭のこいのぼりも元気に泳いでいます。
食育の一貫として、運転手さんに、園舎裏の畑に、いちごを栽培してもらっています。先々週くらいから毎日少しずつ赤く実った美味しそうないちごが収穫できるようになりました。毎日一クラスずつ収穫して旬のいちごを味わっています。これから年長組は、芋の苗を植え、水やりも頑張ります。秋に食べる焼き芋…今から楽しみです。
6月4日はかもめっ子の日を予定しております。ご家族の皆さん一緒にかもめっ子の日を盛り上げてください。”親の側から離れられない子”が沢山いるんだろうなーと思いますが、全員参加で楽しんでください。きっと子ども達から笑顔のご褒美がきますよ。惜しみない応援もよろしくおねがいします。雨天の時は、弓ヶ浜小学校の体育館で行います。皆様おそろいでお出掛け下さい。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■