イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年

▼2017年

● 2017年一覧
● 9月1日
● 6月29日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月6日
● 3月1日
● 2月1日
● 1月10日

かもめだより2017.7

2017年6月29日
やっと梅雨らしいお天気になりました。あじさいが雨に濡れて美しいですね。園庭の芝生の緑も輝いています。プール開きの次の日から気温が下がり、あまりプールには入っていませんが、爽やかな風の中、外でしっかり遊びました。ボディーペインティングにジュース屋さんごっこに泥団子…ジュース屋さんは、ブレンドが難しいらしく、とても集中して真剣においしそうなジュースを作ります。ボディーペインティングはとても大胆に、体だけではなく、顔にも色を付けて楽しむ子どもたち。夏の遊びは心もほぐしてくれます。プールに入るのが苦手だった年中さんの彼も心が解放されたのか「ぼくプールに入る」と嬉しそうにプールバックを見せてくれました。
先日、みんなが部屋に入った後のバルコニーで、ご機嫌斜めの年少さんの男の子と私とベンチに座り外を見ていると、芝生にスズメとツバメが飛んできました。ピーピー鳴きながら、餌をついばんでは雛の所に飛んでいく姿を眺めていました。暫くして「子育て中はみんな忙しそうだねー。」私が言うと、「ほんとだなー」とニッコリ。スズメとツバメのお父さんとお母さんに癒されたひと時でした。その後 彼は、にこやかに自分の部屋に帰っていきました。芝生を植えて7年、ケガが減ったり、思いっきり走れたり、芝生効果はいろいろありますが、おまけのように可愛い「つばめファミリーやスズメファミリー」も呼んでくれました。雛を見守る子どもたちのまなざしは優しさに溢れています。
先週は熱や嘔吐での欠席者が多く心配しましたが、今週に入り欠席者が減ってきました。子どもたちには、自分を守る為に手洗い、うがいをするように度々指導はしているのですが、つい簡単に手洗いを済ませる子が多いのも事実です。そこで、先日 鳥取県西部総合事務所福祉保健局から「手洗いチェッカー」を借りてきました。クラスごとにチェッカーを使いながら手洗いの指導をしています。洗い残しがよく見えるので、何度も挑戦しながら、簡単には手に付いた汚れは落とせない事を実感していました。
毎年8月に鳥取県私立幼稚園の研修大会が開催されます。今年度はかもめ幼稚園が「子どもの育ちを共に支える〜心に寄り添う家庭支援〜」と題し、研究発表をします。子どもたち一人一人の姿を受け止め、子どもや親の困り感に寄り添い、必要な手立てを考えます。担任だけではなく、職員が共に支え合い、学び合う保育者の姿勢を大切に日々の保育にあたっています。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■