イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年

▼2019年

● 2019年一覧
● 9月1日
● 7月1日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月9日
● 11月1日
● 10月1日

かもめだより2019.5

2019年5月1日
裏庭のフリージアが今年もきれいに咲きました。この園舎を新築した年に「きっとあそこに植えるとかわいいですよ」と近所の方からいただいた球根が、13年目の今年も黄色のかわいい花をつけました。
もうすぐ若葉が目に眩しい5月になります。45名の新入園児を迎え賑やかに新学期が始まり早2週間。少しずつですが、クラスの先生や友だちと過ごす時間を楽しめるようになって来ています。そして幼稚園でのルールを生活の中で覚えつつあります。
4月ならではの子どもたちのエピソードを紹介します。不安なのは新入園児だけではありません。年少のYちゃんは入園して2年目。廊下で声をかけると「私はもうれんげ組」と嬉しそうに教えてくれます。そんなYちゃん、昨年は年長組のお兄ちゃんとバス通園していました。お兄ちゃんはYちゃんの事をいつも気に掛けていましたが、Yちゃんはそんなお兄ちゃんをあまり頼っている様には見えませんでした。でも新学期が始まったある日、家に帰ると、「お兄ちゃんがいないと、私は寂しい!」と大泣きしたそうです。そんな妹に「このカエルは僕だと思って」と、カエルの人形をかばんにつけてあげたそうです。兄妹っていいですね。
今日も園庭で無心に遊ぶ子ども達。子どもが心の全部で、体全体で向き合えるような実体験がとても大切です。五感で感じ、大脳で意識し内外に表出したり蓄積したりすることで、幼児期特有の生きる力、感性が出来上がるのですから…。でも今子ども達は適応の真最中ですから、それこそなにをするかわかりません。私達職員はもちろん安全配慮に腐心しているところです。
ゴールデンウィーク、疲ればかり残らないでどうぞ、楽しいいい思い出を作って下さい。
*れんげ組の担任草分留美先生が産休に入られました。4月19日からは大東真知子先生が、れんげ組の担任です。留美先生同様よろしくお願いします。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■