イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年

▼2019年

● 2019年一覧
● 9月1日
● 7月1日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月9日
● 11月1日
● 10月1日

かもめだより2019.6

2019年6月1日
令和になって最初の月、5月が終わり、木々の葉が目にしみる季節を迎え、新緑がいまさかりのように陽光に映えています。日一日と緑が深みを増して私たちの心をやさしくしてくれます。
今年の親子遠足はお天気の心配もなく、無事に終えることができました。スタンプラリーに発掘体験。暑さとの戦いでしたが、子どもたちは広い妻木晩田の村を駆け回っていましたね。高台からの景色は残念ながらかすんでいましたが、弥生時代の人も同じ景色を見ながら生活していたと思うと不思議な気持ちになります。お父さんお母さんも楽しい時間を過ごしていただけたようですね。夏到来かと思わせる日でしたが、影は爽やかな風が吹きぬけ、ゆったりと時間が流れているようでした。
5月21日から職場体験に来ていた11名の中学生。毎日子どもたちと一生懸命に遊んでくれ、掃除も手伝ってくれました。職場体験4日間の最後の日、誕生会に参加し、舞台で自己紹介と職場体験の感想を聞きました。トップバッターは卒園生のA君。「僕はかもめ幼稚園の子どもたちの笑顔が大好きです。いつまでも子どもたちが笑顔でいられる、かもめ幼稚園でいて下さい。」勿論とびきりの笑顔で話してくれました。次々と素直な感想を聞かせてくれた中学生。素晴らしいピアノ演奏と歌を子どもたちにプレゼントしてくれました。8年前の面影を残しながら、優しく成長した姿に、誕生会に参加していただいていた保護者の皆さんも胸があつくなったそうです。職場体験が中学生の将来の職業選択肢の役に立てば幸いです。
ここ数日間の晴天、園も外遊びが賑わいました。砂場での川、ダム作り、滑り台、ブランコ、一輪車などなど、年長組から満三歳クラスまで全園児が外での遊びを満喫しています。特に年長さんはガイナーレのサッカー教室に参加してから以前にもましてサッカーを楽しむ子が増えました。また、かもめっ子の日に向けて、ディズニー体操にかけっこなどを楽しむ姿もみられます。月遅れの端午の節句を祝って、園庭のこいのぼりも元気に泳いでいます。
子どもに対して、親として導いてあげる、育んであげるということは大事ですけれども、それより何より大事なのは、自分が子どものように楽しく遊ぶ気持ちを忘れないことだそうです。6月2日はかもめっ子の日を予定しております。お父さん、お母さんも一緒にかもめっ子の日を盛り上げてください。惜しみない応援もよろしくおねがいします。雨天の時は、加茂体育館で行います。皆様おそろいでお出掛け下さい。
 
産休中の長谷川瑠美子先生、元気な女の子を出産されました。一年間育児休暇を取られます。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■