イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年

▼2019年

● 2019年一覧
● 9月1日
● 7月1日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月9日
● 11月1日
● 10月1日

かもめだより2019.7

2019年7月1日
例年にない遅い梅雨入り、爽やかなお天気が続いています。プール開きの翌日から、少々涼しくても水着を着て砂場やプールで元気に遊ぶ子どもたち。心が解放されて笑顔がはじけます。時々プール遊びの苦手な子もいますが、少しずつ遊びを工夫しながら過ごしています。夏ならではの水遊びを心から楽しめたらいいなと思っています。
6月15日には12組の年長組親子と職員と一緒に地域の行事、迎接院で行われた芋代官祭りに参加してきました。300年前のお侍さん井戸平左衛門 正明公が薩摩の国から芋を持ち帰りお百姓さんを飢饉から救って下さった話を紙芝居で見た後に、十数年前かもめ幼稚園で生まれた「芋代官さまの歌」を感謝の気持ちを込めて♪むかしむかし いもだいかん♪歌いました。夜見町一区の皆さんも歌を覚えて下さり、祭りの最後に一緒に歌いました。幼稚園の畑で育てた芋で、かもめ名物の焼き芋をいただくときも、皆に井戸平左衛門様の話を語り継いでいきます。
第3回「こどもがまんなかプロジェクト アワード」(わが園自慢の こどもがまんなかポイント)に砂場で試行錯誤しながら熱中して遊ぶ子どもの姿を写真に撮り応募しましたところ、「優秀賞」を頂きました。
日本一の砂場!これからも子どもたちが遊びながらコミュニケーション力、探求心、集中力等々、大きく育つための根っこの部分をしっかり育てます。没頭して遊べる環境、かもめ幼稚園はとても恵まれています。先日配布したPTA新聞に名前だけですが載っていたのでご覧ください。

8月19日、20日の二日間、全日本私立幼稚園幼児教育研究機構 幼児教育実践学会教育発表会が静岡で開催されます。かもめ幼稚園から多くの職員が参加し「幼稚園における特別な配慮を要する子どもと特別な保護者への支援とは」育ちを共に支える〜心に寄り添う家庭支援〜」と題し、研究発表をします。子どもたち一人一人の姿を受け止め、子どもや親の困り感に寄り添い、必要な手立てを考えます。担任だけではなく、職員が共に支え合い、学び合う保育者の姿勢を大切に日々の保育にあたっています。夏休み中ですが、両日とも預かり保育がお休みになり、休園となります。ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■