イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年

▼2019年

● 2019年一覧
● 9月1日
● 7月1日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月9日
● 11月1日
● 10月1日

かもめだより2019.9

2019年9月1日
夏休みが終わりました。今年の夏も酷暑でしたね。会う人、会う人「今日も暑いですねー」と汗をぬぐいながらの挨拶。預かり保育も例年だとプールに入りながら、砂遊びも楽しんでいたのですが、今年は気温が高すぎて外ではプールで水遊びを楽しむだけになってしまいました。それでも9月となり、いつの間にか落日近くには赤とんぼが舞い、夜ともなると、リーンリーンと虫の音を耳にします。初秋の気配が感じられるようになりました。もうひとふんばりの残暑対応のようです。
また お盆に山陰上空を通過した台風。テントや外で飛びそうなものはすべて室内に片づけ備えていたのですが、心配していた雨も風も少なめで、砂場に創っていた砂像もそのまま残っていました。「大山さんのおかげ」…ですね。
それぞれの夏をお過ごしのことだったと思いますが、みなさんお元気でしたか?職員は機会をとらえてそれぞれ自己研鑚に努めました。今年は8月19、20日の両日静岡で開催されました幼児教育実践学会に参加し、口頭発表の機会をいただき、無事に終えることができました。テーマ「幼稚園における特別な配慮を要する子どもと保護者への支援とは」3年間の研究結果の発表。私たちは、早期の段階で子どもの発達課題や保護者の子育て不安に気づき、早期介入できるように常に専門的な知識を学び、関わっていくことが必要であると考えています。
全日本私立幼稚園主催ではこどもがまんなかプロジェクトアワードに、砂場で子どもたちが遊ぶ様子にコメントをつけて応募し、優秀賞をいただきました。PTA新聞に載っていましたのでご存知の方もいらっしゃいますが、立派な表彰状と賞金3万円が夏休みに届きました。賞金でサラサラの砂を買う予定にしています。砂場での子どもの育ちをもっともっと発信していきますね。
第二保育期が今日からスタートしました。静かだった園も一度に賑わいを取り戻し、あちこちで子ども達の歓声が上がっています。
運動会に作品展と第二保育期は大きな行事が予定されています。個々の活動をしっかりとらえ見守りながら、人とのかかわりを育ててまいります。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■