イラスト 学校法人かもめ幼稚園 トップページへ

教育目標 園紹介 年間行事
入園案内 交通アクセス リンク
かもめたより


2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年

▼2019年

● 2019年一覧
● 9月1日
● 7月1日
● 6月1日
● 5月1日
● 4月9日
● 12月1日
● 11月1日
● 10月1日

かもめだより2019.12

2019年12月1日
先週までの小春日和はどこにいったのか、急な冷え込みが身にこたえます。雪化粧をした大山が夕日に照らされて朱色に輝いていました。その美しさに癒され、山陰の自然の素晴らしさを再認識しました。
 暖かかった11月。
アラカシの木に沢山のどんぐりが実りました。でもスズメバチが来ていたので暫く木の周りに立入禁止。どんぐりが落ちているのを見つけ、早く拾いたいと何度も子どもたちに頼まれましたが、スズメバチが来なくなるまでは…と待ちました。立入禁止が解除になった日からは、無心にどんぐりを拾う子どもたち。ポロシャツのポケットは、茶色のかわいいどんぐりでいっぱいになっていました。拾ったどんぐりは、砂場の砂像の飾りになったり、コマに変身したり…特に年少さんは砂場でどんぐりケーキ作りに一生懸命!午前中に時間をかけて作っても、給食を食べてからも「早くケーキ作ろうよ」と友達を誘う姿が見られます。また 年中さんはガイナーレサッカー教室後、年長さんに交じってサッカーを楽しむ姿が見られます。最初は自分勝手にふるまっていた子もいましたが、日を追うごとにルールを守りながら遊ぶ楽しさがわかってきたようです。幼児期から集団の中で自分の思い通りにはならない事、集団のルールがある事、我慢する事を遊びの中で経験しながら自分の気持ちを調整する力を培っていきます。子どもは遊びを通して多くの事を学んでいます。

 今年も自然災害が多い年でした。いつ起こるか分からない自然災害に備えて、幼稚園でも年間を通して避難訓練を実施しています。特に今年の引き渡し訓練では、米子警察署のお巡りさんにもご参加していただき、例年以上に緊張感のある訓練になりました。保護者のみなさん、ご協力ありがとうございました。また先日行った津波訓練では、全園児が園舎2階の部屋に避難し、一人ずつライフジャケットを着用しました。「自分の命を守るベスト」と子どもたちに教えてあります。真剣に避難訓練に取り組めるようになっています。また いつでも、どんな時でも放送があると手を止めて放送が聞けるようになりました。今後も計画的に避難訓練を行っていきます。

12月1日(日)かもめ幼稚園の作品展です。子ども達は楽しみながら自分を表現しています。絵画や造形で何を育てるか を大事に一生のうちでこの時期にしか描けない造れない作品を大切にしてあげたいと思っています。生活の土台を大事にしながら、それがどの程度作品展に表れているのか、自分でみつけ自分で表現しようとする意欲がみられるか、などを観点としてどの部屋にも回ってみて下さい。教師は子どもの作品がより輝いて見える展示方法を日々模索しています。遊戯室では製作の部屋を準備しております。皆様おそろいでゆっくり語り合いご覧下さい。



学校法人かもめ幼稚園
■ Copyright(c) 2004 KAMOME Kindergarten All rights reserved. ■